• 2011-08-03 23:27:25
  • きてねきてねきてね
サンシャイン水族館がリニューアルオープン。いやー嬉しいス。無類のアリクイ好きとしては、あの脱走ミナミコアリクイで名を馳せた水族館ですから(水族関係なし)。ただ…コンセプトが「大人寄り」とゆーのがいささか気掛かり。正直、大人の○○ってほどショボい結果なものが多い気が。私は2355より0655の方が好きですし。…一風変わったとかくらいであれば、大人寄りとは言えないと思いますよマジで。水族館のお手並拝見

  • 2011-07-28 23:40:28
  • 船の科学館
いわゆる海事というのはなかなか難しくて、学術や文化や経済や政治など様々な要素があって、まぁ特殊なんですよ…と、いわゆる海事関係のお仕事の方に聞きました。そんな難しい分野を、なかなかバランス良く見せてくれていた船の科学館が9月で閉館とか。開業35年余、臨海副都心に初めて現れたアミューズメントスポットも、老朽化と塩害だそうです。残念だなあ。羊蹄丸は北国に帰るのかなあ。ゆりかもめの駅名はどうなるのかなあ

  • 2011-07-28 01:45:36
  • 前夜
すっかり久しぶりの200字。個人的には大きな買い物をしまして、それが週末に届くウキウキな一週間…のはずが。どうしてこの世界には、弱いもの叩きでしか自己顕示できない愚かな権力者がいるのでしょう。しかもいっぱい。物事の皮相しか見ず、口答えできない人を頭ごなしにおとしめる様を、この4ヶ月イヤと言う程、見て感じて味わってます。そして明日には、また新たな波が。暗いと不平を言うよりも、進んであかりをつけませう

  • 2011-05-23 01:53:47
  • クローゼンハイツの猫
いいなあ、伊豆大島、行きたかったなあ。本土留守隊は本日、ラジオドラマ・クローゼンハイツの猫、最終回をお届けしました。私・管理人が歴代のオグオブで最もフェイバリットな作品をアレンジできたのは、冥利に尽きます。極めて難解ではありますが、少ない登場人物の中にも透徹した話があり、不可解さを携えたまま浮沈し絡み合う様は、表現がより自由なラジオドラマに相応しいのではないかと思います。今週で完結、どうぞご堪能を

  • 2011-05-18 21:51:43
  • 竹光始末
先日、久々のラジオ収録を行いました。いや〜塚々&しげDはさすがゴールデンコンビ!かなり面白いトークになってます。重厚な朗読企画&お馴染みオグオブ学園も再開、これらは6月配信をお楽しみに。今後もラジオお聞き逃しなきよう。…話は変わりますが、名優・名司会者の児玉清さんが亡くなりました。実は一度お会いしたことがあるのですが、最高に物腰柔らかでダンディな方でした。もっと藤沢周平の話を伺いたかったです。合掌

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13
CALENDAR
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ